人気ブログランキング |

ミュゲと申します。            おいしいもの、        すてきなもの、       そしてかぞくの備忘録。


by muguet_n

2010年 06月 23日 ( 2 )

私の階下のお友達が今週末にお引越しされます。
とてもとても寂しいのですが、これからもお付き合いして頂きたいので、
前を向いてメソメソしないでおこうと思う昨今。
今日は、とっても嬉しいことがありました。
我が家の家族になったくまちゃんとうさこちゃんです。
d0163296_21592858.jpg


fogのリネンでぬいぐるみ作りを教えて頂いていたのですが、
なかなかお互いにゆっくりとした時間がなくて、でも、
会えると嬉しくて話し込んでしまって・・・(笑)
私は殆どちょっとチクチクしたのと、お顔作りをしたのと~~~~
でも、殆どお友達にゴロニャ~~ン(この表現どうだ?)と甘えてしまいました。
こんな進度の遅い友人の面倒を見てくださって、恐縮です(>_<)!!
長女はうさちゃん、次女はくまちゃんを希望。
帰ってくるなり、ベタベタ触ってるので「汚さないでよー!!!」と母が一言(笑)。←心が狭い母。
大切な可愛い可愛いぬいぐるみ。
tamyさんのお気持ちがひしひしと伝わってきて・・・大切にしますね♪
本当にありがとうございました。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキングに参加中です。
応援凸ポチ♪ありがとうございます。

by muguet_n | 2010-06-23 22:06 | すきなもの

四季を感じる

d0163296_0324993.jpg

もう慣れはしましたが、四季を感じることが出来ないのは寂しいものです。
年中、半袖。年中、冷房。
あのワクワクする気持ちが湧き出る春、浴衣に下駄をはかせて町内の祭りに出かける夏、
何だか寂しくなるけれど、実り多い秋、寒さから家がより恋しく感じる冬。
一年中、飽きもせずに、季節を楽しめていた日本。
今ほど有難いと思うことはありません。

次女は可哀想に、お芋掘りに行ったことも、スイカ割りをしたことも、
つららを触ったことも小さい頃で、あまり覚えていません。
今は「ママ、お芋掘り行きたい!」と言ってくれるのですが、
ごめんね。なかなか叶えてあげることが出来ません。
少しでも、季節を感じてくれたらと、季節行事は重んじていますが、
けいとうがいつ咲くお花か、椿は?すみれは?
実際、目にしないと分からないよね・・・。

最近は、ご本やお部屋に貼っているポスターを見ているせいか、
季節のものが分かるようになってきてくれました。
このポスターは、お姉ちゃんの幼稚園時代から愛用している
文彩センターの“こどものこよみ”というポスター。
椿は葉が緑だけど、冬に咲くのよ~。
もみじの名前は、かえでと言いますよ~。
さて、この景色はどの季節かカードを置いてください・・・。
などなど、遊び感覚で学ばせています。

あと一カ月で日本に一時帰国。
「やった~やった~!!」と飛び跳ねて喜んでいました。
日本の夏を楽しもうね。

長女も俳句の作品で、佳作を頂きました。
一年生の頃から俳句を時々学ばせていましたが、
認められた形になり、喜んでいました。

二人ともが、季節を大切にできる女性に育ちますように・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキングに参加中です。
応援凸ポチ♪ありがとうございます。

by muguet_n | 2010-06-23 00:49 | 暮らし